« 舞台『産隆大學應援團』東京公演終了 | トップページ | 体が鈍って仕方なし »

2007年4月 5日 (木)

スロートコートと吸入器

070405_00380001 ネットで購入したスロートコートというハーブティー。
歌手や俳優、DJの方まで
喉を使う職業の方に愛飲者が多いんですって。
実はこれ僕の歌のお師匠さんから教えて頂きました。

僕は歌を19歳から始めたのですが。
20歳からライブハウスやバーで歌を歌い。
キツイ酒を記憶が無くなるまで呑み
タバコは一日2~3箱。
そんな生活を続けておりました。
なんかロックとは酒を呑んで女をはべらせてみたいな
イメージがあって
それがかっこよく思えてた青二才の頃でした(苦笑)

阪神大震災の翌日にライブがあったのですが
歌ってる最中に急に高音が出なくなり
なんとかライブは終わったものの
これから歌を続けていくのに
ちゃんとしたボイストレーニングを一度受けて
どんな状況になってもへっちゃらな喉と歌い方を身につけなきゃいけないなと
真剣に思いましてね(笑)

そんで知り合いのミュージシャンの方に相談したら
凄い人を知ってるので紹介するから一度会って相談してみなと
言われたので忙しいスケジュールの合間を見つけてもらい
会わせて頂きました。

その方の名前は松田先生。
関西では知る人ぞ知る凄い先生で
今芸能界で活躍する歌手の中でも
松田先生のお世話になった方も居る筈です。
一見可愛らしい年齢不詳な素敵な女性なんですが
初めて会い僕がこんにちわと挨拶した時のお師匠さんとの
会話のやり取りがメチャクチャ強烈でしてね(笑)


松「うわっ??気持ち悪いわ。えっ?何その声?」
勝「はい?」

(突然僕の背中ビシッと正し人差し指で僕の顎の下をグッと押さえながら)

松「はい、声出して!ん~まぁ~」
勝「ん~まぁ~」

(何回か繰り返し)
松「この感覚判る?」
勝「・・・はい。」
松「じゃぁ1週間これやってきて。はいではまたね」
勝「・・・えっ?・・・あ、はいではまた来週この時間に来ます」


吃驚しましたよ(笑)
だって初対面でいきなり声が気持ち悪いって言われたかと思ったら
べしって背筋伸ばされて急に発声して
ではまた来週会いましょうってだけで去っていかれたんですもん。
その間5分ぐらいの出来事ですよ。
けどなんでしょうか
兎に角何も分からないまま教えられた事を
真面目に1週間やったんですよね。
そんで1週間後の同じ時間に会いに行って
「こんにちわ」って挨拶したら

松「全然声がマシになったね。ちゃんと真面目にやってきたんやね(ニッコリ)」

それが松田先生との出会いでしたね(笑)

僕ほんまに音痴でして、今でも決して技術的には上手くないんですが
それが人前で歌って「良かった」と言われるぐらいになれたのも
NYのアポロシアターで1位を獲る事が出来たのも
松田先生にあの時会ってなかったら有り得なかった事ですし
舞台『産隆大学應援團』でも今の役を出来なかったと思うのです。

神戸公演で初めてその成長したした姿をお師匠さんに見せるので
張り切っております。
ってかまた歌い方、声の出し方で怒られたらどないしよかなとか
思ったりしてます(笑)

070405_00380002 全国ツアー中は常にこのスロートコートと
そんでもって昔お師匠さんに餞別で頂いた
携帯用の吸入器を携えて
頑張っていきます!


押忍!

|

« 舞台『産隆大學應援團』東京公演終了 | トップページ | 体が鈍って仕方なし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 舞台『産隆大學應援團』東京公演終了 | トップページ | 体が鈍って仕方なし »