« 舞台『極道行脚夢戦(ごくどうあんぎゃゆめいくさ)』 | トップページ | 舞台『踊るやくざ第二章 極道行脚夢戦』 »

2007年7月15日 (日)

映画『The Winds Of God~KAMIKAZE~』 in 平和の集い”ふなばし2007”

Imai 船橋市が主催で『平和の集い』と題されたイベントが
2007年8月4日(土)に開催されます。
音楽演奏も映画の上映もあるのですが
去年日本で公開され現在アメリカの各都市で公開されてる
The Winds Of God~KAMIKAZE~』が上映されます。
去年映画館に行きそびれた人は観に行きましょう!

僕が今井雅之さんと知り合ったキッカケがこの映画。
今井さんだけでなく渡辺裕之さんを始め
今でも僕が役者をやっていく上で信頼でき
苦楽を共に味わった大切な仲間達と出会った記念すべき映画。
この映画のオーディションを受けてなかったら
今こうやって皆さんの前でステージに立つ
松本勝という存在はありえなかったと言っても過言ではありません。

この船橋で行われる平和の集いでは
映画上映後に今井雅之さんの講演会も行われます。
しかも入場料は無料!!
僕は舞台の本番中で顔出せませんが
関東近郊にお住まいの方は是非この機会に
映画と今井さんの平和に対する考え方を見て感じて下さい。
入場料は無料ですが定員が1100人ですので
行く人はその辺気をつけてくださいね。

それと特攻隊員の一人として出演してる松本勝を見てください。
まぁ脇役ですので一回観ただけで僕を見つけれるどうかですけどね(笑)
松本勝初のメジャー映画出演作品を見逃すべからず!


平和の集い~ふなばし2007~
日時:2007年8月4日(土)午前9時45分会場
会場:船橋市民文化ホール
入場料:無料
定員:1100名
主催:船橋市

問合せ先
船橋市役所
企画調整課 TEL:047-436-2932
開催当日は市民文化ホールへ 
TEL:047-434-5555



押忍!

|

« 舞台『極道行脚夢戦(ごくどうあんぎゃゆめいくさ)』 | トップページ | 舞台『踊るやくざ第二章 極道行脚夢戦』 »

コメント

こんにちは☆
『The Winds Of God~KAMIKAZE~』もう一度、スクリーンで見てみたいです。そして、ぜひ松本さんを見つけたい!!でも、ちょっと遠いので無理かな…。密かに、DVD化を願っています☆
そうそう、今度の舞台はヤクザさん役ですか!
関西弁のヤクザさん、迫力ありそうですね~。
それに、舞台でのアクションっていうのも、迫力があって面白そうですね。
生のアクションですし、稽古中お怪我のないように。

投稿: ひろみ | 2007年7月16日 (月) 18時58分

予定があるので、行けなくてめっちゃ残念です。(涙)また観たいなぁって思ってたんで・・・。

私は『WINDS・・・』舞台版を10年前に観て、戦争や平和について考えるきっかけをもらいました。
『WINDS・・・』映画版を通して、「戦争の愚かさ」「平和とは何か」を改めて考える人が沢山増えればいいなぁと思います。

先日、ドキュメンタリー映画『ひめゆり』というのを観に行ってきました。

タイトルでわかるように、ひめゆり学徒の生存者の方々の映画です。私は映画や舞台を観に行くと必ずパンフレットを買います。今回も買いました。このパンフレットには、映画の中で語られた事、語られていない事などが沢山書かれていて一冊の本のようでした。映画やパンフレットから、現在も苦しんでいる人が多く居る事を知りました。

『戦争』がなければ・・・心からそう思いました。

投稿: あい | 2007年7月17日 (火) 13時28分


>ひろみさん
今アメリカの各都市でThe Winds Of Godが公開されてますので
DVD化はもう暫く先になると思いますが
多分DVDの方には役者達が映画の撮影までに挑んだ
地獄の肉体訓練等が収められた特典映像で付くと
思い(多分)ますので
DVDが出た時は是非ご覧になって下さい。
そして今度の舞台・・・実は関西弁でなかったりW。


>あいさん
『ひめゆり』はチラシで見て是非映画館に観に行きたいと思ってましたが
残念ながら時間が全くなしで観にいけませんでしたね(苦笑)
戦争が無ければ・・・心から本当にそう思いますね。
これだけ未だに戦争のせいで苦しんでる人が大勢いるのに
紛争は絶えませんね(苦笑)
なんか常に敵を作り争う歴史の繰り返し。
敵がいないと成り立たないってのが本能とかで
あるのですかね?
その辺は僕には解りませんが
もしそうなら
人間が全員で力を合わせないと乗り越えられない
強大な敵が現れないと
人間同士の争いは無くならないかもとか
考えると悲しいですね。

けど発想の転換というか
これって宇宙人とかそんなんじゃなくて
日々進む環境破壊とか
未だ特効薬がない病気とか
そんなんを本気で敵だとして取り組まないとねとか
この時間の書き込みなんでそんなん思ったりします(苦笑)

押忍!

投稿: 勝 | 2007年7月18日 (水) 04時21分

『ひめゆり』はアンコール上映(於:ポレポレ東中野)が決定して8/4~レイトショーが始まるそうですよ。
もしお時間が合えば足を運んでみてください。

戦争や紛争などについて、自分の勉強不足を日々痛感しています。今は出来るだけ多くの事を見たり、聞いたりしたいと思っています。

『相手の事を認める心』を沢山の人が持つことが出来たら、世界が少しは変わるんじゃないかなぁと私は思います。他にも思うことはあるんですが、長文になりそうなので止めておきますね。(苦笑)

投稿: あい | 2007年7月18日 (水) 16時43分


>あいさん
アンコール上映があるんですね。
時間が直前にならないとどうなるか分かりませんが
観にいけたらいってきます。
相手の事を認める心・・・大切です。


押忍!

投稿: 勝 | 2007年7月20日 (金) 23時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 舞台『極道行脚夢戦(ごくどうあんぎゃゆめいくさ)』 | トップページ | 舞台『踊るやくざ第二章 極道行脚夢戦』 »