« サンバ祭り? | トップページ | PIPPIN »

2007年10月13日 (土)

可愛いでしょ?

071002_12220001

僕の親戚でニュージーランドの人と結婚した子がいまして。
彼女は僕の同級生でありながら
叔母さんなんですよ(笑)
というのも僕は長男で僕の母親も長女でして
僕のおばあちゃんも長女で
これはうちの父親方もそうで
僕は代々長男長女の家系の長男でして。
その親戚は僕のお祖母ちゃん弟の末っ子なんです。
そんで同級生なのに僕の叔母さん。
小さい頃から彼女は僕の母親の事をお姉ちゃんと呼んでました(笑)
おもろいでしょ?(笑)
もっと言えば家の母親の一番下の弟は母親とちょうど一回り違うのですが
僕とその叔父さんは10歳しか離れてません(笑)
だから僕は母親方の叔父さんの事も叔母さんの事も
昔からお兄ちゃんお姉ちゃんと呼んでまして
今もそうです。
勿論他人に紹介する時はちゃんと叔父さん叔母さんと
紹介しますけど(笑)
anyway
そんな冒頭の彼女がニュージーランドに嫁ぎ
生まれた子供がこの子。
彼女は2歳ですが既に英語と日本語をちゃんと使い分けてまして
日本人がどんだけ英語で喋ろうが返事は日本語で返すそうなんです。
んで試しにと僕が英語で話しかけたら
僕にだけは英語でずっと話してくれました(笑)
親戚一同吃驚してましたが
僕は嬉しかったです(笑)
いま僕の親戚はお腹に5ヶ月の子供がいてまして
小さな子供を連れて日本に帰国し
スケジュール的にも体的にも多分とてもしんどかったのに
この前の産隆大學応援團の東京を観に来てくれたんですよ。
本当に嬉しかったです。
また次に彼女たちに会えるのは1年以上先の話になると思いますが
僕の晴れ姿を観に遠く異国の地から駆けつけてくれた
僕の叔母と従妹に最大級の感謝と愛を♪
ちなみに僕の弟にも2人の子供が居まして
上の子は2歳で彼女と同級生なんですが
方や従妹で方や甥っ子です(笑)
彼女には将来「勝兄ちゃん・・・ってかHey Masaru!」
って感じで
勿論弟の子供には「勝叔父さん」若しくは「大阪のおっちゃん」って感じで
呼ばれればええかなと(笑)
070912_151933
押忍!

|

« サンバ祭り? | トップページ | PIPPIN »

コメント

可愛いですねぇ♪

っていうか、勝さんの家系図を頭で考えてたらこんがらがってきました。(苦笑)

4歳で日本語と英語を使い分けてるのは良いことですね。お母さんがちゃんと日本語で話しかけてるということですね。

言語学のお話をすると長くなるので、ここでは止めておきますが・・・。(苦笑)
生まれてから言葉を覚えて、会話が出来るまでの過程というのはめっちゃ興味があります。(笑)

自分に子供がいれば、めっちゃ研究材料にするんですけど無理なんで、友達の子供で色々と実験(?)してます。フフフ。(笑)

投稿: あい | 2007年10月13日 (土) 00時23分

めっちゃめっちゃ可愛い~!子どもって本当に、可愛いね~いつまでも見てても飽きないし、仕草なんてなんとも言えないくらいあどけないからいいよね~! 松本さんの子ども好きがひしひしと伝わってきますよ 優しい人なんだ…!私も子ども大好きですよ!だって、可愛いもん 食べちゃいたいくらい(笑) 子どもも好きだけどお年寄りさんも好きですよ…!私の仕事は、高齢者介護です毎日、楽しく仕事してま~す(笑)

投稿: てるみん | 2007年10月13日 (土) 00時24分

勝ちゃんお疲れ☆

子供はかわいいねぇ(>O<)
お兄ちゃんに似なくて良かったね…(笑)似るわけないか…
何故か海外に逃避行したい気分になってしまったagehaなのでした♪

そんなこんなで?初めてコメってみましたが、ふと勝ちゃんに出会ったときのことを思い出してしまいました。あの時は私はまだ19か20…お互いに若かったわね。ていうことは、勝ちゃんいくつになったんや?!

投稿: ageha | 2007年10月13日 (土) 08時02分

ハーフの子供ってお人形みたいですよね。かわいい(#^.^#)
私の友人はアメリカ人の旦那さんとの子供(1歳半・女の子)がいますが、家では旦那さんは英語・友人は日本語で話すようにしてるらしい。
すると両方とも理解してきているようですね。cuteやprettyということばが聞こえると、ぴたっと立ち止まってニヤリ笑いながら振り返るようです。女の子はそういった言葉には敏感なんだな~と。

私の母は、5人兄弟の末っ子。甥っ子・姪っ子には「姉ちゃん」と呼ばせてました。そして更にその甥っ子・姪っ子の子供たちにまで「姉ちゃん」を強要しております(^_^;)
いや~~それはダメだろぉぉって。

勝さんも素敵な応援隊が来てくれて感動ですね~。その感動を胸に沖縄公演頑張って(^_-)-☆

投稿: みかぼう | 2007年10月13日 (土) 21時00分

祖父母の兄弟の子供は、親のいとこにあたるわけで、自分の伯父(叔父)・伯母(叔母)にはあたりませんよ。
親の兄弟が自分の伯父伯母(叔父叔母)です。

投稿: ぷー | 2007年10月14日 (日) 11時53分


>あいさん
可愛いでしょ?(笑)
僕も小さい頃から英語やっとけば
いまこんなに発音で苦労する事はなかったのになぁ
とかそんな事考えてます(苦笑)
僕の子供は確実にどぎつい関西弁になるんやなと。
さんまのからくりテレビに出てくる
天才将棋少年ぐらいおっさん臭い
コテコテの関西弁を話してくれたら
速攻で吉本に入れますよ(笑)

>てるみんさん
僕もお年寄りの方と話するの好きです。
僕が生まれる前の話や
今まで経験してきた話って
今の僕では到底体験することの出来ない貴重なモノ。
以前大阪の立ち飲み屋で
昼間っから呑みながらテレビの競馬の中継を
熱心に見てるお祖父ちゃんがいまして
なんとなく話が盛り上がったんですが
まぁ詳しく書くととてつもなく長くなるので
掻い摘んで話すると
その老人曰く
「女は顔じゃない!健康で尻のデカイ嫁をもらいなさい!」
だそうです(爆)

anyway

高齢者の介護の仕事って本当に大変だと
知り合いから話を聞いてるのですが
てるみんさんのようにそんなハードな仕事も
楽しくやってるという姿勢って
絶対相手にも伝わりますよね。
僕、そういうの大好きですよ♪

>ageha
よぉageha!初カキコおおきに。
海外に逃避行したい?
1年ぐらいどっか行ってきたら
価値観変わるぞ!(経験者は語る)

agehaと初めて会ったのは
俺がラジオとかやり始めの頃なんで
既に30歳になってたよ(笑)
確かあの時agehaはもうすぐ20歳だとか
もう20歳越えてるとか
そんな話した記憶があるねぇ。
そうかagehaももう24~5・・・って
まだまだ若すぎるワイ!(絶叫)

30越えたおっさんがまだまだ売れないながらも
頑張ってるんやからagehaもがっつり頑張りや(笑)

>みかぼうさん
僕も叔父に「兄ちゃんと呼びなさい」と
強要されてました(笑)
沖縄公演はがっつり頑張りますよ!
だってこんなに小さい子からも応援されてるんですからね♪

>ぷーさん
そうやったんですか。
僕一緒くたに考えてましたわ(苦笑)
ご指導&初コメントおおきにです。
今後ともよろしくです。


押忍!

投稿: 勝 | 2007年10月14日 (日) 15時59分

追記

いやはやなんたる不覚(^_^;)
子供たちの年齢4歳って書いてましたけど
2歳の間違いでした(苦笑)
なんで4歳って書いたんやろか自分で解りません(苦笑)

ってな事で訂正しときます。

叔父叔母の表記の間違いは
指摘していただいたので訂正しようかと思いましたが
モノ知らずな自分への戒めとして
このまま晒しておきます(笑)

押忍!

投稿: 勝 | 2007年10月14日 (日) 17時07分

どうみても○○しです、本当にありがとう(ry

投稿: ヴァイケル | 2007年10月15日 (月) 00時04分


>ヴァイケル
判子ですなまさに(笑)
君の子供も君みたいな顔になってきますよ♪


押忍!

投稿: 勝 | 2007年10月16日 (火) 02時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« サンバ祭り? | トップページ | PIPPIN »