« トッティと再会 | トップページ | ビートルズを聴きながら… »

2007年10月23日 (火)

彩子姉さんと九十九くん

彩子姉さんと九十九くん
彩子姉さんと九十九くん
沖縄公演始まる前に挨拶に来てくれた
The Winds Of Godの映画では鈴木少尉役で
舞台のロンドン公演ではキンタ役だった
44さんの奥さんと息子の九十九くんに会ってきました。
陶芸家の娘でもある姉さんの実家に
一年ぶりに訪問しました。
一年前はお腹の中にいた
九十九くんも今ではつかまり立ちしたり
ハイハイしながら遊びまくってました(笑)
姉さんは沖縄で舞台公演があるので
こっちに帰ってきてます。

沖縄に在住の方は是非彩子さんの舞台に足を運んでみて下さい。

女優としても
母としても憧れる
素敵な女性ですよ♪

第18回沖縄市民劇場
第10回沖縄市戯曲大賞受賞作品

『私はなぜアンネ・フランクを告発したのか』

2007年11月
9(金)19:30
10(土)14:00/18:00
11(日)14:00
沖縄市民小劇場あしびなー

プレイガイド
沖縄市民小劇場あしびなー
りんぼうプレイガイド
コープおきなわ

注:僕の癖というか
尊敬し信頼する先輩の奥さんや彼女さんには
姉さんとお呼びしてます。
間違っても極みの道の方々のスタイルではないので
悪しからず(笑)

私信>泉 知束
九十九くんすぐになついて
ほんま嬉しいわ(笑)
俺は子供に嫌われたことないからな(笑)

|

« トッティと再会 | トップページ | ビートルズを聴きながら… »

コメント

九十九君、かわいいですねぇ♪勝さんも早く本物の我が子を抱ける日が来るといいですねぇ。(笑)

ん・・・?人のこと言えるんかい!って感じですかね?(苦笑)ハハハ・・・( -_-) 

ここは得意の話を変えるという戦法でいこうかな。(汗)

どんな子供にも好かれるという勝さんに、叶う事なら私の子供の頃と対面させたいですね。(笑)

自分で言うのもなんですが、特に小学校低学年くらいまでは扱いにくいというか、よ~わからん子でしたね。人見知りをするし、言いたい事は全然言えへんのに、すごい頭の中では大人みたいな考えのところがあったりしてね。んで基本、一人で遊ぶ子でした。

もし自分みたいな子が我が子やったらイヤやなぁって思うのと、目を離したら危ないんで大変かも。(苦笑)

何で危ないかと言うとですね・・・小1の夏休みの朝、近所の公園に犬の散歩に行ってたんですよ。そこで犬の散歩をしてたお爺さんに声を掛けられて、何故かそのお爺さんの家で朝ごはん食べましたね。(苦笑)家にはお婆さんが居たんですけど、歓迎ムードは決してなく『この子誰?』状態で朝ごはん食べました。あ、勿論初対面のお爺さんです。

無事に帰ってきたからいいけど、確実に誘拐されやすい子でしたね。(笑)

投稿: あい | 2007年10月24日 (水) 00時45分


>あいさん
九十九くんほんま可愛いでしょ。
いま人見知りの時期らしいのですが
僕にはめちゃ懐いてくれました。
あいさんの子供の頃と今の僕が会ってたら
絶対に仲良く楽しめたと思います。
プロフィールにも書いてるでしょ?
特技は子供の扱いですから(笑)
国、性別を問わず
僕と仲良く慣れなかった子供は今までいないですからね♪
扱いにくい子供は確かにいると思いますが
けどそれって大人も一緒でその子自身の性格ですから。
大人は沢山自分をガードする術を知ってるので
その点子供の方が素直な気持ちで接すると
素直な気持ちで返してくれるので
ええんですよね。

子供の視点で接しないと
子供といえど一人のちゃんとした人間ですから
難しいです。

僕が子供と接する時は
必ず相手のペースで
同じ視点で会話します。

そうすると素直な感情を出してくれますよ。

その素直な感情が必ずしも
こっちが思ってるような良いリアクションでは
無いかもしれませんが
それでいいんだと思います。

投稿: | 2007年11月 7日 (水) 12時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« トッティと再会 | トップページ | ビートルズを聴きながら… »