« うるう年 | トップページ | お好み焼き定食 »

2008年3月 1日 (土)

墓参り

墓参り
朝は雷も鳴り雨が降ってたのですが
墓参りする頃にはええ日差しでして
ふと振り返れば
僕が墓参りする時って
夏の暑いカンカン照りの日でも
墓参りの間は涼しい風が吹いてきたり
梅雨の朝から予報でも雨の時でも
墓参りの間だけ急に雨が止んだり
昔からずっとそうなんですよ…不思議でしょ?(笑)

それと今回は偶然一番下の弟が出張で
大阪に帰ってきてました
真ん中の弟と兄弟3人揃い踏みで
墓参りしたのって何年振りの出来事かなぁ。

兎に角なんだか身も心もスッキリで
さぞかしじいちゃんとばあちゃんも
喜んでることでしょう。

皆さんも先祖を敬い
盆と正月に行けない人は
自分で時間見つけていきましょう!

行ったから、行かなかったからなんかあるとか
ないとかそんなんは僕には分かりませんが
気持ちはスッキリしまっせ♪

|

« うるう年 | トップページ | お好み焼き定食 »

コメント

私はいつもお墓参りはバスで行きます。駅から歩いても行けますが坂道なので、多少時間はかかりますがバスに乗ります。

バスに乗ってる時に雲行きが怪しくなってきたら『おとん、今雨降らしたらすぐに帰るで!』と脅して(?)いるので、今のところ何とかなってます。(苦笑)

ゆっくりお墓参りする時間がいつもあまり作れなくて、申し訳ないなぁとは思っているんですが…。でもきっと父も諦めているとは思います。生前によく『忙しない女やの〜。(呆)』と言われてたので。(^-^;

勝さんのお墓参りとは全然違いますね。(-_-;)

投稿: あい | 2008年3月 2日 (日) 18時23分

お墓参り… 私は、随分ご無沙汰してますね、 (反省) そうですよね~ 祖先があったからこそ、自分の存在が生まれたんですもの、やっぱり大切にしなくては、いけないですね! 早速 明日行ってきま~す。

投稿: てるみん | 2008年3月 3日 (月) 22時04分

よく考えてみたら、故郷から離れるというのは友人・知人・家族だけでなく先祖代々のお墓からも離れるのですね。
ずっと地元に住んでいたので、全く失念しておりました。
確かに何故だかお墓参りするとスッキリした気持ちになりますね。
自分は昔、仕事で煮詰まると帰り道でよく立ち寄ってましたw
ワンカップ買って、墓前で一緒に飲んだ気分になって(笑
墓地管理されてる方には、頭オカシイと思われていたかもしれないです;;
転職してから遠くなってしまって、最近行ってませんねー。
お彼岸も近いですし、そろそろ訪ねどきでしょうかw

投稿: まお | 2008年3月 6日 (木) 23時44分


>あいさん
なんか最近思うのは
墓参りって自分自身にしてるような気がするんですよ。
だから墓の前で手を合わせてると
なんか気持ちがすーってするんかなと。
亡くなった故人や先祖を
いつまでも敬う気持ちはやっぱ大事なんやなと。

>てるみんさん
無理しなくていいですので
いける時は墓参りして下さい。
なんか墓参りする時に
他所の墓で雑草だらけで荒れてる墓見たら
ごっつ心が痛むんですわ。
自分の祖母ちゃんの墓がそんな状態やったら
ほんま堪らん。
だからって訳じゃないけど
墓に行ったら一生懸命きれいにしてきます。
他人がみたときに
「うわ、この墓めちゃ汚い」とか
思われたら自分の先祖馬鹿にされてるようで
腹立ちますからね(苦笑)

>まおさん
墓にいってピカピカにしてあげてください。
そしたら自分の心にかかってる靄が
ちょっと晴れた気になります。
あら不思議?ってな感じですね(笑)

投稿: | 2008年3月19日 (水) 12時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« うるう年 | トップページ | お好み焼き定食 »