« 再会 | トップページ | 稽古の合間に舞台観劇 »

2008年7月 7日 (月)

七夕

関東地方は朝から雨な七夕です。

ここ何年かずっと七夕の日は雨ってイメージなんですが
子供の頃って七夕は短冊に願い事して
夜は外で花火してって
すっかり夏に突入してる記憶があるんですが
どないですか?

僕の記憶違いかなぁ?


今日は一日雨らしいですが
少しだけでも晴れて
彦星と織姫には年に一度会う事を許された夜を
楽しんで欲しいですね。


|

« 再会 | トップページ | 稽古の合間に舞台観劇 »

コメント

彦星と織姫は何故、年に一度会う事を許されないのか?

結婚して二人ともニートになったから親が怒って離婚させたから。(要約)

あんまりいい話ではなかったり。

投稿: ヴァイケル | 2008年7月 7日 (月) 09時34分

コメント 久しぶりです。
あまり、書き込まないほうですから。。

『 七夕 』 読みました。。

勝さんって 意外と ロマンチストですね。。
↑ 書かれたら 下手なコメント出来ません。
今晩。星は 見えるでしょうか??
田舎は きっと 見えると思います。
それでは。また。。

投稿: 直キチ。。。 | 2008年7月 7日 (月) 15時45分

七夕に降る雨は
織り姫と彦星が流す涙で『酒涙雨』さいるいうと言う話がありますよ… shine
七夕は、ロマンチックな伝説ですね

投稿: てるみん | 2008年7月 7日 (月) 17時20分

こちらはすごくいい天気ですよ~sun
先日幼稚園で七夕のお話してました。
あ~そうだったのか~と今更確認。

メルヘンティックですね~

投稿: みかぼう | 2008年7月 7日 (月) 19時53分

勝さんこんにちは。
福岡は 昨日梅雨明けして 真夏のような暑さです。
ひなきちママも 先週は 七夕週間で 毎日お子さんたちと 七夕飾りを作りました。
あるクラス(ベビーとママのペア)に、英語しか話せないママがおいでなので、
七夕のお話の由来を、1フレーズずつ 日本語と英語と 自分の少ないボキャブラリーを駆使して お話しました。
皆さん静かにとても熱心に聞いてくださったので、 こりゃ~意味不明で ポカ~ンとなちゃったのかな? って思ってたら、
お話のなかに入り込んでたそうで。
ひなきちママの ひとり芝居の一幕でした(笑)
こんど 共演しましょう! アッハッハ♪

投稿: ひなきちママ | 2008年7月 7日 (月) 20時42分


>ヴァイケル
ほんまや。
そう聞くとあんまりええ話ちゃうなぁ(笑)
まぁそれでも引き離された女に会うために
1年に1回しかないタイミングでも
会う為に足を運ぶ悲しい男に共感を覚える
そんな俺が19歳の頃に占い師に言われた言葉は

「貴方は夢見る夢男さんね♪」

>直キチ。。。さん
占いでもロマンチストと言われたことありますね(笑)
星は残念ながら見れませんでしたが
雨は降りませんでしたので
雲の上では織姫と彦星が1年に1度の再会を
楽しんでたと思いますよ~ラララ~♪

>てるみんさん
酒の涙の雨ですか(笑)
それも素敵な話ですな~ルルル~♪

>みかぼうさん
幼稚園児には素敵な部分の話だけを
よりメルヘンチックに聞かせてあげて~
くださいねぇ~レレレ~♪

>ひなきちママさん
福岡もすっかり夏ですか。
東京はまだまだ梅雨が明ける気配なしです。
今度福岡に行った時は是非共演しましょうね♪
いきなり飛び入りで即興芝居やりますので
覚悟しておいて下さいよ~マママ~♪


投稿: | 2008年7月 9日 (水) 12時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 再会 | トップページ | 稽古の合間に舞台観劇 »