« やっぱりかぁ | トップページ | めでたいことです♪ »

2008年9月24日 (水)

パーカッショニスト 山村誠一

パーカッショニストでスティール・パン奏者 山村誠一さん。

もうかれこれ何年の付き合いでしょうか。
僕が歌い始めてバンドを組んだメンバーの師匠が誠一さんでした。

下北でライブするでって話を聞いたので
その日は仕事でしたがなんとか呑みの席には間に合いまして(笑)
久々に誠一さんと呑みました。

僕が大阪時代にやってたバンド『番台』のギターやった山田貴樹が誠一さんの一番弟子でして
まぁなんでパーカッショニストの弟子がギタリストやねんってツッコミは無しの方向で(笑)
そして『番台』の3代目ドラマーの熊本大五郎が誠一さんの2番弟子でして
(なんかややこしいな)
僕ら若い時から誠一さんと馴染みというか深い関係でした。

ちなみのその頃誠一さんの輪で音楽活動を共にしてた面子の中に
アコースティックギタリストの押尾コータローさんが居ます。

2人のユニットVOICEQUNのアルバム『PEACE BIRTHDAY』は
休日の昼過ぎなんかに聴くととっても素敵にマッタリできますよ?(微笑)


さて話を戻しますが

9月24日に東京は南青山にあるレッドシューズにて
東を代表するスティールパン奏者である原田芳宏さんと
ライブされます。
西と東の巨匠が集まってのスペシャルライブ!
こりゃぁ見なきゃ損でしょ?

Photo

さて宣伝はこんな感じで
下北で誠一さんの音頭をとるユニットRustic pansの東京初進出でして
今回下北では見れませんでしたが
以前神戸で見ておりまして
ここにも、それに誠一さんとは他のユニットでも一緒に演奏する
パーカッショニストの中村岳さんも打ち上げに居まして
これまた何年振りでしょうか久々に杯を交わしました。

誠一さんと岳さんのWパーカッションは
それはもう素晴らしいとしか言い様の無い
強烈なタッグでして
パーカッション好きな方はほんまに見た方がええですよ。

押忍!

|

« やっぱりかぁ | トップページ | めでたいことです♪ »

コメント

書き込まずにはいられなかったよ〜happy02
誠一さんってなつかし〜元気にしてはりますか?
勝のこの書き込みを読んで一気にいろんなことを
思い出し、誠一さんに会いたくなりました。
お世話になったし〜楽しかったし〜
今度また会う機会があれば、私のこともちょっとだけ
かじってみてねcatface
番台、2番目ドラマーって誰だっけ????

投稿: 愛 梅田 | 2008年9月24日 (水) 07時46分


>愛ちゃん
書き込みおおきに♪
初代ドラマーが愛ちゃんで
2代目ドラマーはこばやんでした。
こばやん覚えてるか?
京都かどっかでドラムスクールの
先生やってるんちゃうかな。
まぁその情報も何年も前のものだから
今なにしてるか分からんわ。
3代目ドラマーの大ちゃんは
関西で誠一さんのライブの時に
たまに手伝いで叩いてるで。

今度誠一さんがライブでそっちの方に
行った時は覗いてみたら?
誠一さんごっつ喜ぶで(笑)

投稿: | 2008年9月26日 (金) 12時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« やっぱりかぁ | トップページ | めでたいことです♪ »